新型コロナウイルス唾液PCR検査キット 医師のオンラインカウンセリング付き

新型コロナウイルス唾液PCR検査キット
医師のオンラインカウンセリング付き

自宅でもできる検査と
医師が安心を届けます

簡単に検査を申し込み

周りへの感染を拡げるリスクがなく、自宅で自分の検体を採取して、郵送で申し込みします。

医師のオンラインカウンセリング付き

検査結果を元に医師にオンラインカウンセリングを行い、陽性の疑義が見つかった場合は指定感染症医療機関等専門機関との連携もしくは紹介を行います。

偽陰性を減らす不活化した保存液を利用した唾液採取キット

唾液の保存状態が悪いと検査に回す前にウイルスが分解され、偽陰性が出てしまいます。
この検査キットは、感染力を失わせる特別な保存液を用い、保存状態による偽陰性のリスクを減らしながら、採取時及び輸送時の感染リスクも減らします。

PCR検査時における偽陰性の発生割合、原因の特定及び減らす検査方法を導入

当社のPCR検査は、日本の国立感染症研究所とアメリカ疾病予防管理センターが示す検査基準の両方を満たす検査を行っています。
総計11,652検体(2020/8/31時点)の中から102検体が陽性、そのうちの17検体(陽性全体の16.7%を占める)がJPN-N2, JPN-N1, CDC-N1, and CDC-N2のプライマーで様々な形態で不一致が発生した事が判明。
もし片方だけの基準で検査していれば、約30%の偽陰性を出してしまうところ、検査基準を上げて検査を行っています。
【資料】ジェネシスヘルスケア株式会社はSARS-CoV-2 (COVID-19)のリアルタイムPCR検査における偽陰性の発生割合、原因の特定及び減らす検査方法を発表

集団感染を食い止め安心安全の日常作りを目的としております。
自分で検査を受け感染有無を確認することで、ご家族や職場、医療機関や福祉施設関係者へのウイルス感染リスクを発見します。

このような方におすすめ

  • 不特定多数の接触機会がある方
  • 無症状でも自分の状態を知りたい方
  • 不安を感じられる症状が出た時に検査を受けたい方
  • 自費で検査を受けたい方

唾液検体採取から結果確認まで
ご自身で対応できます

■最短翌営業日発送(注文日からの目安)
・営業日は、土日祝日、大型連休、年末年始等を除く平日。
・注文や配送の混雑状況により5営業日以内またはそれ以上を要する場合あり。

■ご利用ガイドに従い検査手続き開始
・検査キット外箱裏面のQRコードを読み取る。

■検査申し込み登録
・ウェブサイトおよび検査キット同梱の書面を記入する。
・問診内容(体温や体調など)を記入する。

■検体の採取
・採取キットを説明マニュアルに従い使用する。

■申し込み
・同梱の袋で基本三重梱包を行い安全に郵送する。

■72時間以内に結果報告(検体受領日からの目安)
・検体受領日は、土日祝日を除く。
・ウェブサイトからスマホやパソコンで確認する。

■医師のオンラインカウンセリング
・検査結果をもとに陽性の疑義が見つかった場合、指定感染症医療機関等専門機関との連携もしくは紹介を行います。
※保険証の提出が必要になります。

かんたん事前準備

アルコール消毒液
※採取場所の衛生面や採取キット取り扱い時の消毒のため。

体温計
※検査申込登録時の問診記入のため。

不活化・安定化溶液を使ったウイルスRNA採取キットを利用

唾液によるPCR検査キット内容

  • 新型コロナウィルス唾液PCR検査キット COVID-19 PCR
    ・検査ID/検査パスワードのご案内
    ・検査申込同意書
    ・検査申込同意書付属説明書
    ・バイオハザード袋(大)
    ・吸水紙入りパウチ袋(小)
    ・クッション袋
    ・返送用封筒
    ・唾液RNAコレクションキット
  • 医師オンラインカウンセリング付き

※採取した唾液から新型コロナウイルス感染症に特徴的なRNA配列が検出されるかどうかを判定するための検査キットです。
※検査結果をもとに医師にオンラインカウンセリングを行い、陽性の疑義が見つかった場合、指定感染症医療機関等専門機関との連携もしくは紹介を行います。

※陰性証明書は別途有料、提携先医療機関より発行。

14,900円(税込)

検査キットをご購入される方へ

本検査は、PCR検査に熟練したスタッフが規則に従って対応し、国立感染症研究所の検査基準に準拠しながら、さらに偽陰性を軽減するために設計された新しい検査試薬を活用しています。
集団感染リスクを発見してより安全により安心できる日常作りに尽力してまいります。