【遺伝子検査体験談】高田さん(43歳女性)の場合は・・・

【遺伝子検査体験談】高田さん(43歳女性)

43歳女性、旦那さんと中学生の息子さん、小学生の娘さんの4人暮らしの今回の体験者高田さん(仮名)。
現在はフリーランスのヨガインストラクターとして働き、家庭との両立をされています。
今回は、Genesis2.0を利用して遺伝子検査を受けたきっかけやその後をお伺いしました。

どうして遺伝子検査を受けようと思ったんですか?

先日、友人が遺伝子検査をしたという話を聞いて私も興味を持ち、自分へのクリスマスプレゼントとしてやってみることにしました。

結果はいかがでしたか?

私の体型タイプはバナナ型だということがわかり、たしかに昔から太りにくくダイエットとは無縁だったことを思うとその結果に納得できました。

ダイエットに無縁とはなんとも羨ましいです…!
では体型などに関してはとくに参考にされることはありませんでしたか?

たしかにダイエットを意識的に行ってきたことはありませんでしたがやはり年齢にはかなわないようで、最近はなかなか体重が落ちないことに悩んでいました。

なるほど、バナナ型は一度太り始めるとリンゴ型や洋なし型と比べて痩せにくいといいますよね。結果をもとになにか意識されたんですか?

食事をたんぱく質メインの食事に切り替えました。するといつものように食べているにもかかわらず5キロほどストーンと落ちたんです!

え!そんなに!!それはめちゃくちゃ羨ましいです!
女性にとって5キロは大きいですよね。

はい、とても嬉しかったです!油断して元の食事に戻したらあっという間に戻ってしまったので、たんぱく質メインの食事を続けるようにしました。

それはぜひ継続されることをおすすめします!
他になにか気になる結果などありましたか?

ヨガインストラクターをやっているので運動量は十分だと思っていましたが、筋力がバランス型で体型タイプもバナナ型だったので筋トレもするようにしました。

自分の体質にあった運動方法がわかるっていいですね!

はい。あと一番わかって嬉しかったことは、昔からにおいに敏感でそれが遺伝子レベルでにおいの感度がいいということがわかってなんだか安心しました。

においの感度ですか。たとえばどのようなにおいが苦手だとかあるんですか?

洗剤やタバコのにおいが苦手ですね。夫はタバコを吸うので、そのことについて何度か言い合いになることもありました。でも今回のような結果がわかったので、お互いの理解にもなりよかったです。

遺伝子検査をきっかけにお互いの理解を深められたことはいいことですね。今後も結果を参考に生活習慣の向上を目指されてください!ありがとうございました。

あなたの遺伝的な疾患リスクや体質傾向を調べませんか?

◎生活習慣病や各種がんなど疾患リスクから、感染症やアレルギー、ダイエット関連・肌質美容関連の体質、祖先のルーツまで世界最大級約360項目の遺伝的傾向をまとめて解析します。

多因子疾患(生活習慣など環境要因と遺伝的要因が合わさって発症する疾患)リスク傾向が分かるため、生活習慣を見直すことで予防・改善が見込めます。

感染症やアレルギー体質など、身近な遺伝的リスク傾向なども含まれる遺伝子検査ベストセラー最新版です。