カラダのはてな

11月14日は「世界糖尿病デー」 世界がブルーに輝く!

世界で4億6300万人!糖尿病人口が急増

 世界の糖尿病人口は4億6,300万人に上り、日本国内の患者数は約330万人(厚生労働省 平成29年患者調査の概要)。また、過去の調査では糖尿病が強く疑われたり、可能性を否定できないといった有病者・予備軍は合わせて約2,000万人と示されています。※1

 11月14日はインスリンを発見し、糖尿病治療に大きく貢献したカナダのフレデリック・バンティング博士の誕生日。世界的に拡がる糖尿病に対応するため、糖尿病の予防や治療が重要であることを啓蒙しようと国際糖尿病連合(IDF)と世界保健機関(WHO)が1991年にこの日を世界糖尿病デー(WDD: World Diabetes Day)と制定、2006年に国連により公式に認定されました。 ※2

 日本では「世界糖尿病デー実行委員会」が日本糖尿病学会、日本糖尿病協会によって設立され、今年は時勢を考慮し縮小されながらも全国各地で著明な建造物をブルーにライトアップし、街頭での啓発活動を実施しています。

偏見にNO!

 2020年の今年は、糖尿病患者の方に対する偏見の是正が呼びかけられています。公式ポスターでは「偏見にNo! 糖尿病をもつ人は、あなたと同じ社会で活躍できる人です。」と啓蒙しています。※3 新型コロナウイルス感染症が蔓延した今年、糖尿病患者は罹患しやすい、といった誤解もあるようです。糖尿病患者は重症化しやすいということは正しく、重症化しないために良好な血糖コントロールが重要で、日本糖尿病協会では「今、糖尿病とともに生きる人へ」といった告知を行っています。※4

そもそも糖尿病って?

 糖尿病は血液中の血糖値が慢性的に高い値が続く疾患です。1型、2型に分かれていて、1型はインスリンの産生が減り、2型ではインスリンの作用が阻害されることなどにより発症します。いわゆる生活習慣病と言われるのは2型糖尿病の方で圧倒的に多く(約95%)、加齢、肥満、運動不足が主な要因で、たばこ、飲酒、高血圧や脂質代謝異常、そして遺伝的素因も影響します。糖尿病には痛みなどの自覚症状が少ないことから、疑いがありながらそのまま治療を受けないケースが上述のようによくありますが、治療せずに放置していると、命にかかわる深刻な合併症を引き起こすようになってしまうのです。

 
 国立がん研究センターと健康研究センター 予防研究グループにより2018年に出された多目的コホート研究では、「糖尿病感受性遺伝子多型による2型糖尿病罹患の予測能について」といった報告がされ、糖尿病感受性遺伝子多型を多く有するほどリスクが高いと。弊社の遺伝子検査でも2型糖尿病の項目で11の遺伝子多型をみてリスク評価しています。遺伝的なリスクが高かった場合は、ご自身の生活習慣を改めて見直していただきたいです。

予防・食事療養は?

糖尿病の予防のため、また、血糖コントロールのためというと他人事のようですが、まず注意していただきたいのが、コーラやサイダー、フルーツジュース、スポーツ飲料など、砂糖が多く含まれる清涼飲料水の常飲です。コーヒーや栄養ドリンクも加糖のものは要注意です。これらは吸収されやすく、血糖値の急上昇を招き、糖代謝異常、糖尿病に陥りやすいです。あとは適正量、適正比率の食事、穀物由来の食物繊維強化(20g/日)、果物(100g/日)の摂取。朝食の欠食やシフトワーカー、食事時間、食事の順番、多量な飲酒といった食・生活習慣の是正も必要です。ちょっとしたポイントはあれど、予防も療養も要するに「健康的な食事」を意識することです。糖尿病だから食べてはいけない、というものはありません。食べる量、頻度、タイミング。常日頃からご自身の「ニュートラルな状態」を維持できる食事というものを体得していただきたいです。

 

(管理栄養士 柳澤)

【参考資料】 

※1 厚生労働省 「平成28年 国民栄養調査」
   https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177189.htm

※2 世界糖尿病デー実行委員会「世界糖尿病デー」
   https://www.wddj.jp/index.html

※3 世界糖尿病デー実行委員会(日本糖尿病学会、日本糖尿病協会)
   公式ポスター https://www.wddj.jp/pdf/wdd2020.pdf

※4 日本糖尿病協会 「今、糖尿病とともに生きる人へ」
   https://www.nittokyo.or.jp/modules/patient/index.php?content_id=90

【関連記事】
第1回バランスのよい食事とは
第2回 食事量の正解を測るには
食材:フリーシュガー(遊離糖類)について

人気の遺伝子検査キット・特集

特に人気注目が高い検査キットや特集をピックアップしました。


 


人気No.1の遺伝子検査キット Genesis2.0


 


自己分析遺伝子検査キット Myself2.0


 

検査キット一覧はこちら