カラダのはてな

乳酸菌をとるレシピ

乳酸菌をとるレシピ
「フィッシュティッカ」

「フィッシュティッカ」はインド料理でタンドリーチキンの魚バージョン。ヨーグルトに含まれる生きた乳酸菌は、加熱すると死滅してしまいますが、菌の成分は残り免疫刺激作用は残るとか。漬けて焼くだけ。是非トライしてみてください。

材料 (2人分)
・かじき(切り身)  …2切れ
・食塩   …  1g
・白ワイン …  大1/2
・漬けこみ調味料
   ヨーグルト   …   1/4カップ
  トマトケチャップ  …   大さじ1/2
  にんにく(すりおろし)  …  1/2かけ
  しょうが(すりおろし)  …  1/2かけ
  カレー粉    …     小さじ1/2
     レモン汁   …   小さじ2
・付け合わせ野菜
  ゆでブロッコリー … 適量
  紫たまねぎ  …   1/4個
  レモン果汁  …  小さじ1

作り方
1.かじきは、塩をふって、約5分間おきキッチンペーパーで水気をふき取る。
   ビニール袋にかじきを入れ、ワインをふり軽くもむ。
2.漬けこみ調味料を1に加えもみ込み、空気を抜きながら口を閉める。
   冷蔵庫で1晩、最低でも30分はおく。ブロッコリーはゆでておく。
 紫たまねぎはスライスし水にさらした後水気をきりレモン果汁を和えておく。
3.天板にオーブンシートを敷く。
 漬けこみ調味料ごとかじきをのせ、180℃に熱したオーブンで約15分焼く。
4.付け合わせとともに器に盛る。

POINT
 ・ダイエット目的であればたらでも。鮭、カレイ、鯛、エビも◎
 ・魚焼きグリルで調理する場合は焦げやすいので火加減に注意。
 ・メインとしてボリュームが足りない場合は副菜に豆類やいも類を併せると◎

栄養価(1人分)
エネルギー175㎉ たんぱく質26.1g 脂質3.0g  炭水化物9.9g ビタミンD12㎍   食塩相当量1.1g

≪おすすめの献立例≫
・ご飯
・フィッシュティッカ
・厚揚げのサラダ
・根菜の味噌汁

Genesis2.0関連項目
妊娠糖尿病 アトピー性皮膚炎(小児) 潰瘍性大腸炎 

【参考資料】
一般社団法人日本乳業協会 「乳の知識と情報 詳細資料」
https://www.nyukyou.jp/dairy/index.php?rm=4&qa_id=334
国立健康・栄養研究所 「健康食品」の安全性・有効性情報 乳酸菌、ビフィズス菌など
https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail120.html

(管理栄養士 柳澤)

【関連記事】
免疫能に影響する食事と栄養成分について
第1回 バランスのよい食事
第2回 食事量の正解を測るには
第3回 NK細胞の活性に影響を与える栄養成分
いまこそ乳酸菌を!

人気の遺伝子検査キット・特集

特に人気注目が高い検査キットや特集をピックアップしました。


 


人気No.1の遺伝子検査キット Genesis2.0


 


自己分析遺伝子検査キット Myself2.0


 

検査キット一覧はこちら